あいぎすさ〜どのカードゲームの人生

いろんなゲームの記事を書いていこうと思います

WRDが終わったシャドウバース

お久しぶりですあいぎすさ〜どです

ひらがなの方が可愛いのでこれからはこっちにしようと思います

しばらくブログを更新していなかったのはいろいろ忙しかったりブログを書くことがちょっと怖くなってしまったりなどまぁいろいろある訳です

そんなこんなで一時期真面目にやっていたマビノギデュエルはやめてしまい何やろうかなってなっていたんですけどシャドウバースに流れ着きましたWRDの環境後半から復帰して4日程でグランドマスターにはなれたんですけど正直嬉しさよりもまぁなれるわなって感じでした

というのも環境が出揃って強いデッキがチラホラレシピがある為それをコピーして100戦程回してみて自分に会うようカスタマイズするだけだったので正直先人の知恵を後から横取りした感じです

という訳で負のWRD環境も終わり(個人的にはネクドラ時代よりよっぽどマシな気がするけど)

今回から新環境になりました

まだ一日とちょっとしか経ってないので何が強いかなどは明確には分からないというのが今の所の感じです

自分は基本的に影響力のある人間ではないので今あるデッキで適当に評価をつけてみようかと思います

まずリーダーの評価から

エルフ A-

ロイヤル B+ 又はA-

ウィッチ A-

ヴァンパイア C

ドラゴン A 又は A-

ネクロマンサー A+

ビショップ B-

個人的にこんな感じです

この評価は環境初期である更に自分の中の評価なのでアテにはしないでください

ではリーダーの内容を見てみましょう

エルフ

新カードをいっぱい貰いOTK アグロ 冥府 などのデッキがチラホラ見える中で自分でも使ってみて正直今世間で言われているS又はA+の領域には行ってない様な印象です

結構裏目があるカードが多くデッキに入れている除去の枚数があまりにも多いため超越ウィッチなどと戦うと捨て札になるカードが多かったり

一枚のカードで盤面ひっくり返されるなんてのもありそうなのでコレは構築がもう少し安定したレシピが出回るまではA-なのかなって印象です

次にロイヤル

コレは個人的には結構戦えるんじゃねぇかなとは思っています(指揮官ロイヤルはさようならされました)

というのもアグロロイヤルが結構強く触っていていい感じだと思ったからです

正直フェイスへのプレッシャーは旅カエルが消えて危ないかもって思っていたのですがそんなことも無く

六枚目の疾走としてジュリエットを採用するのは全然ありです

円卓会議も出たお陰で即ダメージを与えることができるようになった為個人的には好きです

ただトーナメントシーンで使うかと言われると正直微妙でアグロはメタされると即死するのでBくらいが妥当なのかなって感じです

次にウィッチ

ウィッチも様々な強化点があり ドロシー 超越 土などいろんなデッキが日の目を浴びるようになりました

個人的には超越を推したい所なんですけど環境が固まってないのでアグロ寄りになるのかそれともコントロール寄りになるのかこれ次第でデッキのレシピも変わってしまい難しいところです

ただトーナメントシーンでは結構見えてくる可能性があるので今後に期待ですかね

ヴァンパイア

カードが弱い以上

とか言いたくなるんですけど

ランクマであまり見かけないのと構築が世間に広まってないのでイマイチ何とも言えないです

ただポテンシャルは低すぎず高すぎないのでトーナメントシーンでも出てこないんじゃないですかね

ドラゴン

こいつは言わずもがなランプが強いです

大きくカードが追加された訳でわないのでランクマではあまり見ませんが

元のポテンシャルが高すぎなので普通にトーナメントシーンに居座っていそうです

ネクロマンサー

ミッドレンジネクロが今のとこらかなり強いらしく戦ってみても普通に強いって感じです

こいつは元のポテンシャルが高くしかも新しいカードが入ったことで更に強くなりそうなイメージです

こいつばかりは触ってないのでわかりませんが今環境S+の称号はこいつに明け渡すことになりそうです

ビショップ

新カードが大量に入りドローソースがヤバい印象です

ただ爆発力のあるデッキは今の所見えておらず

超越 OTK にボコボコにされる未来が予想されます

このクラスは環境のメタ次第ではA+になるかB-になるので

その環境次第って感じです

こんな感じで適当に書きなぐって行きましたけど今の所やはりパワーデッキがわかりずらくてメタはしやすいけど環境が固まるのを待つしかない現状です

なのでしばらくは先人達が頑張って作った環境を崩すデッキを考えたい自分としては頑張ってくれって言いたい感じです

それまではいろんなデッキを回してみてまたブログにでも書いていこうと思います


もし見てくれる人がいましたらありがとうございました

Twitter @iEgis3rd



自分という人間がゲームに求めるもの

どうもiEgis3rdです

今回は自分という人間がゲームしてる上で何がモチベーションになって自分はどうなりたいかを書いていきたいと思います

自分はもともと真面目にゲームに取り組み始めたのが遊戯王からでした

小さかった自分に高校生の兄ちゃんや働いてる人何かがデッキを教えてくれたりちゃんとした遊び方何かも教えてもらいました

もともと自分はあまり友達が居なかった方なのでそうやって絡んでくれる人達がとても嬉しくて必死になって追い付こうと努力していたのを今でも覚えています

そして少し時が経って自分がゲームセンターなんかに行き始めた時にガンダムEXVSにハマっていきそこでもちょっとゲームセンターにいるような怖い兄ちゃん達に教わりながら楽しくやっていました

その流れからガンスリンガーストラトスを始めて年を重ねるほどゲーム自体を違う目で見るようになりました

今世の中を騒がせているe-sportsです

ゲームそのものにスポーツマンシップを合わせ企業がお金を出すようになりさらにプロゲーマーと言われる人達が出来てきました

こうして年を重ねた自分はいつの間にかゲームそのものをスポーツとして見るようになり

自分もその歯車の一部になれればいいなと今では考えて行くようになりました

それが今の自分の原動力でありこれからの目標です

ゲームで育ってきた自分はゲームで恩返しができるようなそんな人間になれればいいと思います

なのでブログ 動画 配信活動などこれから頑張って行きたいと思います

よろしくお願いします(⑅∫°ਊ°)∫

ゲームのバットマナーについて

どうも最近またシャドウバースのデッキを弄り出したiEgis3rdことVViiUです

まず最初に自分のブログのタイトルにが変更されている事について書かせて頂きます

自分別にマビノギデュエルだけにゲームを絞ってやってる訳ではなくてですね結構カードゲームはどれもして遊んでます

なんでこのタイトルだとどうしても他に書きたい事が出来た時に困っちゃうのでこのタイトルにしました

それでは今回の議題バットマナーについてです

ゲームにはそれぞれバットマナーと言われるやってしまうと嫌われやすい行為があります(煽り行為など)

例えばシャドウバースやマビノギデュエルでは挑発的なエモートを連呼したり

ガンスリンガーストラトスガンダムEXVSではシャゲダン

格闘ゲームでは無駄なアピールや屈伸

FPSでは死体撃ちなど

ゲーム業界ではタブーとされている物がいっぱいあります

自分は基本的にバットマナーな行為自体が好きではないのでやらないんですけど

例えば勝つために相手の集中力を苛立ちで落とさせたりやる気自体を無くすための戦法としても使えないわけではありません

自分はやられても何も感じないタイプ(やられてんジャーンくらいは思ってますけど)なんですけど

結構やられてヤダなってなる人も多いのは事実です

だけどやるなと言われてもそもそもゲーム自体の機能を使ってやってるだけなので別に悪い事ではないって感じで結構論争になってたりします

まぁ自分の結論から言うと別にやりたかったらどうぞでも他の人にはよく思われないかもよって感じです

ただしゲームセンターにあるゲーム(ガンスリンガーストラトスガンダム)などは機械自体の寿命を少なくするだけなのでやめましょう

もちろん台パンとかするのはもっと最低なことです

因みになんでこんな記事を書いてるかと言うとですね

今年のストリートファイター5カプコンプロツアーで優勝した外人の若手選手のPunk選手がやっていてなんとなーくこれについて書こうと思いました

まぁブログで書くネタが底をついてるってことです

皆さんもやる時は悪く言われても言い返しちゃダメですよだってこれバットマナーだもん

iEgis3rdでした

Twitter @iEgis3rd

マイナーで強いカードとは

どうも最近iEgis3rdって名前よりVViiUの方が有名になりつつあるiEgis3rdです

今回はタイトルの前にこのブログの方向性について書かせて頂きます

このブログはマビノギデュエルのデッキ考察やカード考察はなるべくせず他のゲームをやって来た自分だからこそ言える意見などを書いていきたいと思います

なのでデッキ考察とか見たい人はyoutubeで自分の動画を探してみてください

という訳で今回はこんな感じのコメントを貰ったので書いていきたいと思います

f:id:touma1292:20170416154021p:plain

自分は結構コピーデッキとか強いと言われてるカードをよく使うためあまりマイナーなカードを知らないんですけど今回はコイツにスポットライトを当てたいと思います

f:id:touma1292:20170416154209p:plain

吸血鬼の青のノーマルです

というのも+1や闇ノーマルは使われるのをよく見るんですけど

青のノーマルを使ってる人をあまり見た事が無いのでコイツマイナー何じゃねって思いました

まず青という所でホーリーミサイルが効かなくなりますそして+1より軽いので出しやすい(青のほかのカードを打つ機会が増える)と思います

最近スタンをよく使っているため資源の回り方をよく見るようにしてるんですけど

f:id:touma1292:20170416154721p:plain

f:id:touma1292:20170416154749p:plain

この二つのデッキを使った時下の方が資源の回転率がいいかなと思いました

やっぱりユキアネサや吸血鬼を使った時にヘルハウンド打ちたい時がよくあるんであえてスケルトン騎士は盤面有利以外では出さない方がいいかなと思い下の形に収まりました

こんな感じで吸血鬼は+1よりノーマルでしかも青という所でまゆの罠やノティラの針と合わせて使うことを想定してるんですけど

ここはまたいろいろ使ってみて削りながら考えて見たいと思います

つかこれほとんどデッキ考察じゃね?

なんか久しぶりに書くのでぐちゃぐちゃですが許してください

以上iEgis3rdでした

マビノギデュエルというゲームの悪い所

どうもiEgis3rdです

今回はこんな意見が来たので書いていきたいと思います

f:id:touma1292:20170412230052p:plain

え?タイトルと関係ないやんけって

これが関係あるんすよ

では先にトップ3から

3位クローザー=ミスティルテイン

f:id:touma1292:20170412230231p:plain

2位研究者:ネリバ+1

f:id:touma1292:20170412230340p:plain

1位探偵:クリスティーナゴールド+1

f:id:touma1292:20170412230546p:plain

こんな感じです(かなり適当に選別しました)

今回の議題はそこじゃなくてね

他のカードゲームをやってたと前の記事でも書いたと思うんですけど

ゲームシステムは圧倒的に自分はこのゲームの方が好きなんですけどこのゲームに一つ物申す

カード高すぎ

これは商店というシステム上仕方ないのかも知れませんが正直言って買う時心の中で馬鹿じゃねーのって思いながら買ってます

シャドウバースやハースストーンみたいにカードを砕いてそれでカード買うという画期的なシステムがある中

マビノギデュエルはパックを買う

いいカードが出る

それを人に高く売る

やっと欲しいカードが買える

みたいな感じです

これシャドウバースやハースストーンやってる人なら馬鹿じゃねーのって思います

課金=カード買えるじゃないんすよ

シャドウバースやハースストーンは

課金=パック買ってそれを砕く=欲しいカード買える

つまりマビノギデュエルは課金がすぐさまゲーム内通貨に変わるわけではないんです

そりゃカード高くなるわ

因みに自分上の3枚持ってません

最近やっと青のヘルハウンド買ったくらいです

正直ある程度資産溜まったら次のパック出るまで課金しなくて良くねってなります

あとコラボカードの強い奴は総じて高いです

(今のところ再販されないから)

今でこそミスティルテインは落ち着いてきた(これを落ち着いてきたと思ってはいないけど)感じしますけど

少し前400万ですよ相場が

頭おかしくなるわ

こういうカード自体が身近に手に入らないからこのゲームは日本では過疎ってる理由になってる気がします(本当にゲームシステムは面白いけど)

初心者がとにかくこのゲームに取っつきにくいスマホの中ではUIがとても良いのにキャッチーじゃないんですよ

この話は実は動画でしようかなって思ってるくらいだったんですけど

いい機会なのでブログで書きました

最後にもう一回言うよ

頭おかしい

という訳で今回はこの辺にしときます

あと前回の記事に対する意見として面白いものがあったのでその話だけさせてください

デッキジャンケンがあいこだった時にどれだけ勝てるかって来たんですけどこれを見た時

勝率安定しないのこれのせいだわって納得しました

スタン同士の対決の時完全にカードがほかのゲームと違ってミラーマッチにならないんですよ

つまり何処に比重を置くかなどもう少し深い所まで考えないといけないわけです

もちろん負けた時にこれは結果論だわってなる試合も多い

でもマビノギデュエルはあいこがとても起きやすいって言うのも自分は身をもって知ってた筈なのにデッキジャンケンの話になってしまいました

つまりあいこで勝ちまくれば勝率70%はもしかすると安定するのかもしれないです

まぁ一概には言えないんですけど

でもこれはとても面白い意見だと思いました

以上iEgis3rdでした

Twitter @iEgis3rd


マビノギデュエルというゲームの勝率について

f:id:touma1292:20170411213726p:plain

どうもiEgis3rdです。

なぜ宇宙が出来たのか?それは神様が作ったからです!!

じゃなくて今回はマビノギデュエルというゲームの勝率について書いていこうと思います

f:id:touma1292:20170411213937j:plain

f:id:touma1292:20170411213954p:plainf:id:touma1292:20170411214058p:plain

自分は2期の第33回PVPアリーナの1位になりました

この時の勝率が64%でした

今回この勝率は低いのか高いのかについて考察していきます。因みにこれは嫌味とかコメントに対する恨みとかではなく自分なりの意見ですのであしからず

元々自分は他のカードゲームから始めたのでこの勝率自体には概ね満足何ですがアンケートを取ったところこの勝率は微妙なようです

何故微妙なのか考えてみることに

元々他のカードゲームで言うと64%は高いほうだと仮定します何故なのかと言うと50%越してるということは勝ち越してるという意味です

10回やって6回勝ってるこれを100回すると60回勝って40回負けてる計算になります

そもそもカードゲーム自体の醍醐味がメタゲームを予測し環境に合わせてデッキを作るなどですが

正直な話勝率を80%以上出すのは至難の技70%を超えるのも当たったデッキが良かったね(デッキジャンケンに勝っている)という結論を自分の中では思ってたりしています

というのも他のカードゲームにはティアー1と呼ばれるデッキ(環境で最強に強いデッキ)がありますがこのゲームにはその概念自体無いのではないかと思います

PVP以外はやらないんで分からないですけど

最初に相手のデッキが3つ表示されますよね

捕獲

マスクドフィールド

ニコラス

など

ですが例えば捕獲を狙いすましてデッキを選択してもそれがコントロールなのかスタンなのか予測することは不可能(一部モロバレなのもありますが)です

もうちょい狭く考えるとオルペリアを見た所でそれがジュールなのかゴブリン10人長なのかフィローナコントロールなのかわかりません

もちろんマスクドフィールドだってスタンとコントロールの2種なのでどっちか分からないです

この事から完全にメタゲームを成立させるのはこのゲームにおいて不可能と判断します

ましてやこのゲームデッキランキング(ティアー表)が無いのでみんなが何デッキを持ってきてるのか予想出来ません(現に今ランカーのデッキを見ても10人10色)

この事から完全に勝率を安定させるのは難しいと判断しました

つまり64%という勝率は自分の中では高いほうだと思ってます

昔は環境が狭く勝率80%出せたのかも知れませんが今は色んなデッキが煮詰まってきてしまった環境で出すのは相当厳しい壁です

つまり自分がどんなに頑張ってもせいぜい70%が限界だと思います

もっと安定した勝ち方がある様でしたらむしろ教えてください

という訳で今回は勝率について話しましたが

皆さんの意見も教えていただけると嬉しいです

それでは

Twitter @iEgis3rd



マビノギデュエルというゲームに出会ったきっかけ

初めましてiEgis3rdです

マビノギデュエルの方ではVViiUという名前でやらせて貰ってます

今回は自分が何故マビノギデュエルと出会ったのかを書いていきたいと思います

自分は元々ハースストーンやシャドウバースをやってたんですけど(昔は遊戯王を死ぬほどやってました)そんな時マビノギデュエルって言うカードゲームあったなと思い動画で調べた所しあわせよっしーさんって言う人のマスクドフィールドのデッキの動画を見て始めようと思いました

というのも自分は地味なカードが好きで

ノティラの針というカードを見てとても楽しそうに思ったのでこのゲームやってみようと思い始めかました

このゲームには手札は12枚でドローという概念ない所や資源管理などとてもスマホゲームとは思えない完成度があるのでびっくりしました

そこからいろんな動画やランカーのレシピを見てやっていくうちにとても面白かったので今ではどハマりしてしまいました

とりあえず今回はこの辺でお話を終わろうと思いました

Twitter @iEgis3rd

フォローしていただけると嬉しいです

次は勝率について話そうと思い

それでは